メニュー
ログイン
運営会社について

「ゆうゆうゆう」は、NTTが障がい者の雇用促進を目的に設立した「NTTクラルティ株式会社」によって運営されています。

本文ここから

りんごの入ったキャラメルプリン

2013年11月5日掲載

りんごの入ったキャラメルプリン

キャラメルプリンにリンゴを加えて秋の味覚を堪能!

写真:角切りりんごプリンが入ったプリンカップ

材料(プリンカップ約3個分)

材料 分量
りんご 4分の1個
グラニュー糖 小さじ2
粉ゼラチン 5g
大さじ3
生クリーム 50cc
牛乳 150cc
キャラメル 50g(約10個)
インスタントコーヒー 小さじ2分の1

下ごしらえ

  • 耐熱容器(大き目のガラスボウルなど)に分量の水を入れ、ゼラチンを振り入れて水を吸わせてしっとりとさせる。

作り方

  1. りんごの皮をむき、小指の爪サイズの角切りにし、すぐにグラニュー糖をまぶす。
  2. フライパンに1.を入れて中火で加熱し、「シューシュー」という音が小さくなって、焦げた匂いがしてくるまで約3分炒める。
    *この時りんごをあまりいじり過ぎないようにする。
  3. 2.を冷まし、プリンカップにわけておく。
  4. キャラメルと生クリームを耐熱容器に入れ、600Wの電子レンジで40秒加熱し、ゴムベラなどでキャラメルを潰すように混ぜる。
  5. 再度電子レンジで30秒加熱し、更によく混ぜキャラメルを溶かす。
  6. 5.の耐熱容器に牛乳とインスタントコーヒーを入れてよく混ぜる。
  7. しめらせたゼラチンを電子レンジで20秒加熱して溶かし、6.の耐熱容器に入れてよく混ぜる。
  8. プリンカップに7.を流し入れ、冷蔵庫で2時間程冷やす。

ワンポイントアドバイス

  • 市販のキャラメルを使って、手軽に作ることができる。
  • インスタントコーヒーを入れて、少し大人っぽい濃いめの味に調整。

レシピ提供:栄養士 功刀あつみ先生
レシピ監修:料理家・洋菓子研究家 奥秋曜子先生

目からウロコちゃん ―レシピ挑戦者の感想―

今回は秋の味覚、りんごを使った「キャラメルプリン」を作りました。
りんごには、食物繊維が多く含まれており、整腸作用が期待できるので身体に優しいスイーツです。
一番苦労したところは、キャラメルを溶かすところです。 レシピ通りの時間で電子レンジで加熱しても、なかなか溶けなかったので、20秒くらい多めに加熱しました。 するとなめらかになり、キャラメルの甘い香りがしてきました。
できあがったプリンのお味は、キャラメルの甘さがちょうどよくておいしい!
りんごのシャキシャキとした食感がおいしさをさらに引き出します。
今年の「食欲の秋」は、手作りスイーツに挑戦してみてはいかがでしょう?


投稿された内容の著作権は投稿者に帰属します。
投稿のルールは「このサイトについて」をご覧ください。

協賛企業のご紹介

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介