メニュー
ログイン
運営会社について

「ゆうゆうゆう」は、NTTが障がい者の雇用促進を目的に設立した「NTTクラルティ株式会社」によって運営されています。

本文ここから

レンジで簡単!サーモンのワイン蒸し

2013年12月20日掲載

レンジで簡単!サーモンのワイン蒸し

クリスマスカラーの彩りソースで作るおもてなし料理♪

写真:白いお皿の中央に蒸しスライスサーモンが並べられ、周りにソースがかかっている

材料(2人分)

材料 分量
サーモンの刺身 約200g(1センチくらい厚さのあるもの)
セロリの葉 手のひらサイズのものを3枚
パセリの茎 約20センチ(大体一枝分)
玉ねぎ 15g
白ワイン 大さじ2(日本酒代用可)
小さじ2分の1

【ソース】

材料 分量
ケチャップ 大さじ1
生クリーム 大さじ1
マヨネーズ 大さじ2
ヨーグルト 大さじ2
レモン汁 大さじ1
玉ねぎ 25g(小サイズ4分の1)
パセリ ひとつまみ(お好みで)
塩・こしょう 少々(味をみながら調整)

下ごしらえ

  • 玉ねぎを薄切りにして、両手におさまるくらいの分量にする。
  • 塩を白ワインに混ぜておく。
  • ソース用の玉ねぎは、みじん切りにし、600Wの電子レンジで40秒加熱した後、冷ましておく。

作り方

  1. 耐熱の少し深めのお皿に、玉ねぎ、パセリの茎、セロリ葉の順で薄く広げて並べる。
  2. サーモンを、重ならないように1.のお皿に並べ、塩を混ぜた白ワインをまんべんなくかける。
  3. ふんわりとラップをして、600Wの電子レンジで1分半加熱し、冷ましておく。
  4. ソースの材料をボウルに入れ、泡立て器で1分程よく混ぜる。
  5. 冷ましたサーモンをお皿に並べ、ソースをかけてできあがり!

ワンポイントアドバイス

  • サーモンは多少加熱ムラがあってもOK!
  • ソースにお好みで刻んだパプリカを入れると色鮮やかに!
  • 加熱した時に使った野菜は、スープなどにしてもよい。

レシピ提供:栄養士 功刀あつみ先生
レシピ監修:料理家・洋菓子研究家 奥秋曜子先生

目からウロコちゃん ―レシピ挑戦者の感想―

今回は「サーモンのワイン蒸し」を作りました。
「ワイン蒸し」と聞くとちょっと手間がかかりそうな印象を受けますが、電子レンジで手軽に調理できます。
お皿にサーモンを並べて、ワインを振りかけた後、ラップをして電子レンジで加熱するだけです!
ソースも材料を混ぜ合わせるだけなので、時間がかかりませんでした。
できあがったお味は、サーモンの塩味とワインの風味が効いて上品な味わいです。
ソースに少々パセリを入れすぎてしまったので、少しクセがあったように感じます…。
これから、年末・年始にホームパーティなどされる方も多いかと思います。 そんなときに、お客様の「おもてなし料理」として作ってみてはいががでしょう?


投稿された内容の著作権は投稿者に帰属します。
投稿のルールは「このサイトについて」をご覧ください。

協賛企業のご紹介

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介