メニュー
ログイン
運営会社について

「ゆうゆうゆう」は、NTTが障がい者の雇用促進を目的に設立した「NTTクラルティ株式会社」によって運営されています。

本文ここから

なめらかレアチーズ

2014年9月9日掲載

なめらかレアチーズ

手軽に作ることができるすっきりとした味わいのレアチーズ!

写真:ガラスの器にフルーツソースをかけたレアチーズが2層になっている。

材料(1人分)

材料 分量
クリームチーズ 50g
生クリーム 大さじ2
砂糖 大さじ1
レモン汁 小さじ2分の1

写真はフルーツソースをかけたレアチーズです。

下ごしらえ

  • クリームチーズは、冷蔵庫から出して常温に戻し柔らかくしておく。

作り方

  1. 常温に戻して柔らかくなったクリームチーズをボウルに入れて、ゴムベラかスプーンでさらに柔らかくなるまで練る。
  2. 1.に生クリーム、砂糖、レモン汁を加えて、2分くらいなめらかになるまでよく混ぜる。
  3. お好みの器に入れ、冷蔵庫で2時間ほど冷やし、固まったらできあがり。

ワンポイントアドバイス

  • 4つの材料で誰でも手軽に作ることができる!
  • とても柔らかく、ケーキのように切り分けることはできないため、スプーンなどですくって盛り付けると良い。
  • 冷凍庫で1から2時間冷やすとアイスのようになるので、暑い時期にもおすすめ!
  • お好みでフルーツソースをかけたり、フレッシュフルーツを飾ったりとアレンジが可能。
  • 砕いたビスケットを器の下に敷いて生地を流せば、本格的なレアチーズケーキに!

レシピ提供:栄養士 功刀あつみ先生
レシピ監修:料理家・洋菓子研究家 奥秋曜子先生

目からウロコちゃん ―レシピ挑戦者の感想―

今回はスイーツに挑戦!なめらかなレアチーズです。
材料はたった4つで、混ぜるだけの調理方法!
常温に戻したクリームチーズをゴムベらで混ぜ、さらに生クリームと砂糖を加えて混ぜると、とてもなめらかになりました。
調理時間は20分くらいで、あっという間に作ることができます。
できあがった「レアチーズ」は、 クリームチーズの濃厚な味わいを楽しむことができ、 レモンの酸味となめらかな食感が食欲をさらに引き立てます。
今度は、ビスケットを使ってレアチーズケーキを作ってみようと思います。
みなさんも、簡単レアチーズを作ってみてはいかがでしょう?


投稿された内容の著作権は投稿者に帰属します。
投稿のルールは「このサイトについて」をご覧ください。

協賛企業のご紹介

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介