メニュー
ログイン
運営会社について

「ゆうゆうゆう」は、NTTが障がい者の雇用促進を目的に設立した「NTTクラルティ株式会社」によって運営されています。

本文ここから

チャイ風紅茶ゼリー

2008年7月18日掲載

チャイ風紅茶ゼリー

ミルクの甘さで、疲労回復!優しい色合いのつるるんゼリー

写真:ミルクティーの色そのままのチャイ風紅茶ゼリー。表面にはミントの葉が飾ってある。

材料(カップ3から4個分)

材料 分量
市販のアイスティー 200ml(1カップ)
砂糖またはガムシロップ お好みで
粉ゼラチン 5g
大さじ3から4
牛乳 50ml
シナモン お好みで
メープルシロップ 適量

用意するもの

  • 耐熱容器
  • スプーン
  • ゼリーを入れる容器

作り方

  1. 耐熱容器に水を入れ、ゼラチンを振りいれる。電子レンジ500ワットで30秒加熱し、溶かす。 スプーンで混ぜて、ざらついていたら、さらに15秒延長
    *市販のゼラチンは大体1袋5g。
  2. 砂糖を入れたい人は、ここで入れて混ぜる。うまく溶けなかったら電子レンジに15秒ほどかける。
  3. そこへアイスティーを入れて混ぜる。
  4. シナモンを好みで入れる。パウダーの場合は、ひとふりくらい。
  5. 牛乳を加え、混ぜたら容器に入れ、冷蔵庫で2時間くらい冷やして固める。
  6. 食べる時に、メープルシロップをかける。ミントの葉などを飾ってもよい。

レシピ提供:料理家・洋菓子研究家奥秋曜子先生

ワンポイントアドバイス

メープルシロップとの相性が良いので、紅茶には砂糖を入れなくても甘くなる。
同じようなやり方で、ベトナム風のコーヒーゼリーも作れる。
*ゼラチンを溶かし、アイスコーヒー250gを入れ、冷やして固める。最後に練乳をかけてできあがり。

目からウロコちゃん ―レシピ挑戦者の感想―

今回はチャイ風ゼリーに挑戦! チャイとはインドなどでよく飲まれている甘めに煮出したミルクティーのことです。 お菓子作りは分量が決め手となるため、アイスティーと牛乳の量に注意しながら計量しました。 それ以外は計量する必要がないのでとっても楽チン! 作り終わってこれでバッチリと思っていたら、冷蔵庫に入れる前2時間ぐらい冷ましておいたところ、 固まっていない…。「ちゃんと計量したのに失敗?」と思ったのですが、 冷蔵庫で30分ぐらい冷やすとすぐ固まりました!しっかり冷やさないとダメなんですね。 お味の方は、心が落ち着く甘さで美味しい!夏は暑さで食欲がなくなりますが、 ゼリーのように冷たくて、つるっとした食感だと、どんどん食べられますよね(笑)。 みなさんも、お好みのゼリーを作って夏を涼しく過ごしてみませんか?


投稿された内容の著作権は投稿者に帰属します。
投稿のルールは「このサイトについて」をご覧ください。

協賛企業のご紹介

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介