メニュー
ログイン
運営会社について

「ゆうゆうゆう」は、NTTが障がい者の雇用促進を目的に設立した「NTTクラルティ株式会社」によって運営されています。

本文ここから

小田巻き蒸し

2009年2月20日掲載

小田巻き蒸し

うどんが入ったプルプル茶碗蒸し!夜食などにも最適

写真:大きめのお皿にうどん、海老、かまぼこ、銀杏を入れて蒸し、みつばをのせた小田巻き蒸し。

材料(2人分)

材料 分量
鶏ささみ肉 100g程度(ささみ2本くらい)
ぎんなん 2個(缶詰のものでよい。お好みで。)
しめじ 4分の1パック
かまぼこ 2切れ
えび 2尾
みつば 2本
茹でうどん 1玉
だし汁 400ml
しょうゆ 小さじ2
小さじ2分の1
砂糖 小さじ2分の1
Mサイズ3個

下ごしらえ

  • ササミは親指の爪くらいの大きさに切り、酒小さじ2くらいをまぶしておく。
  • しめじは石突(下の部分)を取りほぐしておく。
  • かまぼこは5ミリくらいの厚さに切る。
  • えびは殻をむき、第3節くらいに爪楊枝を入れて背わたを取る。
  • みつばは親指の第1関節くらいの長さに切る。
  • 冷凍うどんを使用する場合は、いったん茹でてもどしておく。茹でうどん使用の場合は水でざっと流しておく。
  • 【だし汁のとり方】
    昆布を水にいれ1時間から2時間くらいそのままにしておく。その後火にかけ中火でゆっくり煮出す。 沸騰直前、昆布から細かい泡が出てくるか、湯気が上がってきて「フツフツ」という静かな音がきこえてきたら 取り出す。すぐに鰹節を入れて火をとめる。鰹節が沈むまでそのままにして、細かい目のザルでこす。

作り方

  1. 下ごしらえした材料を少し大きめの耐熱容器に入れる。うどんは半分に分ける。
  2. だし汁にしょうゆ、砂糖、塩を入れ、よく混ぜる。卵を割りほぐし、調味料の入っただし汁をまぜる。
  3. 具材の入った容器に2を静かに流し入れる。
  4. 蒸し器に湯をたっぷりと沸かし、3を並べ、蓋をする。
  5. 最初の1分くらいは強火で、蒸し器の中に十分に蒸気が行き渡るようにする。次に弱火にし、15から20分くらい蒸す。
  6. フタをはずす場合は、途中であってもいったん火を止める。卵液が固まっていればできあがり!

【蒸し器がない場合】
深い鍋に水を入れ、その中にふきんを平らになるように入れる。ふきんが水を吸うので、指で確かめながら、 水がふきんの1センチ以上、上になるように足す。そのふきんの上に耐熱容器をそっと置く。(こうすると、沸騰しても容器がぐらつかず、安定する) ここで火をつける。沸騰するまでは強火。その後は蒸し器の方法と同じ。

レシピ提供:料理家・洋菓子研究家奥秋曜子先生

ワンポイントアドバイス

蒸し器のフタを取る場合は、蒸気によるヤケドを避けるために、向こう側に蒸気が逃げるように、 フタは向こう側から持ち上げる。
蒸し器を使わなくても、最近の電子レンジにはオートメニューで「茶碗蒸し」というのがある機種が増えているので簡単に作れる。

目からウロコちゃん ―レシピ挑戦者の感想―

今回のレシピはうどんが入った茶碗蒸し「小田巻き蒸し」です。初めて聞いた名称ですし、食べたことがありませんでした。 みなさんは知っていましたか?茶碗蒸しは好きなので作るのがとても楽しみ! 早速作ってみて、下ごしらえをしっかりすることが成功のコツだと感じました。だし汁を昆布からきちんととり、調味料と卵を加えれば あとは簡単!ただ、茶碗蒸しの表面はかたまっていたのですが、中身はちょっとだけ汁っぽくなってしまいました…。 どうやら蒸し時間がたらなかったのと、蒸気が十分お鍋の中にいきわたっておらずある程度の温度に達していなかったことが原因のようです。 挑戦される時は、私のように焦らず十分な温度で時間をかけて調理してくださいね(笑)。 気になるお味は、昆布と鰹節の風味がよく効いて美味しく仕上がりました。プルッとした茶碗蒸しの中にあつあつうどんが入っている 少し不思議な感覚。 うどんが入っているので、ちょっと小腹がすいた時の軽食や夜食などにピッタリですよ。受験生のみなさんにおすすめ!


投稿された内容の著作権は投稿者に帰属します。
投稿のルールは「このサイトについて」をご覧ください。

協賛企業のご紹介

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介