メニュー
ログイン
運営会社について

「ゆうゆうゆう」は、NTTが障がい者の雇用促進を目的に設立した「NTTクラルティ株式会社」によって運営されています。

本文ここから

枝豆とじゃこの混ぜご飯

2009年7月24日掲載

枝豆とじゃこの混ぜご飯

旬の枝豆と香ばしいじゃこをご飯に加えた食欲促進効果のある一品!

写真:枝豆、じゃこ、とうもろこしで作った「枝豆とじゃこの混ぜご飯」がお茶碗に盛られている

材料(4人分)

材料 分量
2合
枝豆 60g(正味。30サヤ分くらい。)
じゃこ 50g(しらす干しよりも「かちり」と呼ばれる乾燥したもの)
トウモロコシ 150g(缶詰代用可)
ごま油 大さじ2

下ごしらえ

  • お米を研いで30分ほど吸水させ、普通に炊いておく。
  • 枝豆を茹でて、サヤから取り出す。
  • トウモロコシを茹でて実をほぐしておく。

作り方

  1. ご飯が炊きあがったら、フライパンにごま油とじゃこを入れ、火にかける。
  2. パチパチと音がしてきたら火を止め、すぐにご飯に混ぜる。
  3. 枝豆とトウモロコシも加え、しゃもじでほぐすように混ぜてできあがり。

レシピ提供:料理家・洋菓子研究家奥秋曜子先生

ワンポイントアドバイス

・枝豆は、冷凍のものを使ってもOK!
・ごま油は熱く熱したほうが香ばしくて美味しいので、パチパチと音がするまでは、中火くらいで加熱するとよい。

目からウロコちゃん ―レシピ挑戦者の感想―

今回は、枝豆とじゃこで混ぜご飯に挑戦です。暑くて食が進まない…という方におすすめのレシピですよ。 旬の枝豆とトウモロコシが入っているので、夏野菜を食べることができますね。 ところが、いざ作るときになって、トウモロコシを買い忘れたことに気がつきました。いつものことなので、家族も「よくあることだし、問題ないよ」とのこと。 作り方はいたってシンプルで、炊いたご飯に材料を混ぜていくだけ! 枝豆は冷凍のものを使うと、下ごしらえを省くことができるのでラクになります。 ごま油でじゃこを炒めて香ばしさをプラス!ごま油の香りが食欲をそそります。 お味は、香ばしいカリカリじゃこと、枝豆のほんのり塩味がよく合っていて美味しい! 栄養たっぷりのご飯をたくさん食べることができるので、食欲が落ちがちな夏にピッタリのレシピです。 今度はトウモロコシを買い忘れずにチャレンジしたいと思います(笑)。 みなさんも、手軽に作ることのできる混ぜご飯で、暑い夏を元気に過ごしてみてはいかがでしょう?


投稿された内容の著作権は投稿者に帰属します。
投稿のルールは「このサイトについて」をご覧ください。

協賛企業のご紹介

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介