メニュー
ログイン
運営会社について

「ゆうゆうゆう」は、NTTが障がい者の雇用促進を目的に設立した「NTTクラルティ株式会社」によって運営されています。

本文ここから

スイートポテト

2009年10月2日掲載

スイートポテト

旬のさつまいもを使った甘くてしっとりしたスイートポテト

写真:2つの丸いスイートポテトがアルミカップに入れられている。

材料(アルミカップ8から10個)

材料 分量
さつまいも(皮をむいたもの) 300g
バター(食塩不使用) 50g
砂糖 大さじ2
生クリーム 大さじ5
卵黄 1個分(牛乳大さじ3でも代用可)
バニラオイル 2滴
ラム酒(お好みで) 小さじ2分の1

下ごしらえ

  • さつまいもは厚めに皮をむき適当な大きさに切る。水に10分ほどさらして、アクをとりザルにあけてから流水でデンプンを洗い流し、よく水気を切っておく。
  • バターは室温に戻しておく。
  • 生クリームは冷蔵庫から出しておく。

作り方

  1. アクを取って水気を切ったさつまいもを電子レンジで、少々柔らかすぎるくらいに加熱する。
    または、竹串などを刺してスーッと通るくらいの柔らかさまで鍋で茹でるか蒸す。
  2. 熱いうちにつぶすか、裏ごしをする。
  3. 余熱で溶かすためすぐにバターを加え混ぜ合わせる。
  4. 砂糖、生クリーム、卵黄を加えて混ぜ、バニラオイル、(ラム酒)を加えて混ぜる。
  5. アルミカップに4の生地を入れる。耐熱容器に入れる場合は、容器の内側にバター(分量外)か、サラダ油を塗っておく。
  6. グリルを使用し、「弱」で10から15分焼いてできあがり。

レシピ提供:料理家・洋菓子研究家奥秋曜子先生

ワンポイントアドバイス

・さつまいもは冷めるとつぶしにくいため熱いうちにつぶす。

目からウロコちゃん ―レシピ挑戦者の感想―

今回は、食べたことはあっても作ったことのないスイートポテトに初挑戦! 材料や作り方についてあまり知りませんでしたが、作っていくうちに 「あ、スイートポテトってこんな感じに作るんだ」と新鮮な発見をしました。 やわらかく茹でたさつまいもをつぶしてバターを混ぜるととてもなめらかになり、 上手に作ることができてちょっぴりパティシエ気分です(笑)。残りの材料を加えて後は焼いてできあがりと、 思ったより簡単に作ることができました! できあがりをさっそく味見すると、ほどよい甘さでしっとりとしてなめらかな食感です! バターと生クリームの風味が加わることで、さつまいも自体の味がより濃厚になって美味しい! 甘いものがそんなに好きではないと思っていた家族も「スイートポテトは好きなんだ」といって たくさん食べていて大好評でした。 失敗も少なく手軽に作ることのできるスイートポテトはおすすめですので、ぜひ、作ってみてくださいね。


投稿された内容の著作権は投稿者に帰属します。
投稿のルールは「このサイトについて」をご覧ください。

協賛企業のご紹介

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介