メニュー
ログイン
運営会社について

「ゆうゆうゆう」は、NTTが障がい者の雇用促進を目的に設立した「NTTクラルティ株式会社」によって運営されています。

本文ここから

焼きバナナ・焼きりんご

2009年11月18日掲載

目からウロコちゃん ―おすすめ商品―

今回、電子レンジで簡単に調理するのに便利なレンジプロシリーズの「レンジバナナ」と「レンジアップル」を使って 「焼きバナナと焼きりんご」のレシピをご紹介! 電子レンジでお手軽にスイーツが作れます。自宅でパティシエ気分を味わってみては?
レンジバナナ・レンジアップルの詳細を見る

焼きバナナ・焼きりんご

焼いてとろーり甘さが引き立つ!焼きバナナと焼きりんごを味わおう

写真:レンジアップルに入っているレンジリンゴ(上)、レンジバナナに入れて、アーモンドスライスやチョコレートソースをかけてあるレンジバナナ(下)

材料(1人分)

焼きバナナ
材料 分量
バナナ 1本
レモンスライス 1枚
アーモンドスライス・チョコレートソース お好みで
焼きりんご
材料 分量
りんご 1個(紅玉など果肉が固く酸味のあるもが良い)
バター 10g
グラニュー糖 小さじ2から3
シナモン・バニラ お好みで

作り方

焼きバナナ

  1. バナナの皮をむき、レモンスライスをバナナの表面にすりつける。
  2. レンジバナナに入れ、フタをし、電子レンジ(500ワット)で1分30秒から2分加熱。
  3. 電子レンジから取り出し、お好みでアーモンドスライスやチョコレートソースなどをトッピングしてできあがり。

焼きりんご

  1. リンゴは皮をつけたまま、よく洗い、皮に5から6か所フォーク等で穴を開ける。 芯をスプーン等で半分くらいまでくり抜く。
  2. バターとグラニュー糖を芯をくり抜いた穴に詰める。
  3. レンジアップルに入れてフタをし、電子レンジ(500W)で10分から15分加熱。
  4. お好みでシナモン等を添えてできあがり。

レシピ提供:料理家・洋菓子研究家奥秋曜子先生


投稿された内容の著作権は投稿者に帰属します。
投稿のルールは「このサイトについて」をご覧ください。

協賛企業のご紹介

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介