メニュー
ログイン
運営会社について

「ゆうゆうゆう」は、NTTが障がい者の雇用促進を目的に設立した「NTTクラルティ株式会社」によって運営されています。

本文ここから

餅入り巾着の煮物

2010年3月3日掲載

餅入り巾着の煮物

味付け簡単!手間をかけずに作る煮物料理

写真:巾着餅にゆで卵と桜模様の腑がトッピングされ、春らしい一品

材料(4人分)

材料 分量
いなり寿司用の味付け油揚げ 8枚または12枚
パック入り切り餅 4枚または6枚
薄口しょうゆ お好みで適量

作り方

  1. いなり寿司用の油揚げは冷蔵庫から取り出し、30分ほど室温においておく。(揚げが冷たいと破れやすい)
  2. 油揚げの汁気を切る。4から5枚ほど重ね、両手で押さえつけるようにして鍋に汁を入れる。この汁はとっておく。
  3. 油揚げの切り口をゆっくりと広げ、袋状になるように中までそっと広げていく。
  4. 餅を半分に切る。表面が乾燥しやすいので、作る直前に包丁を濡らし上から押さえつけるように体重をかけながら半分の大きさに切る。
  5. 油揚げの中に切った餅を入れ、口を楊枝で止める。(手前から向こう側に楊枝を挿し、先を今度は手前側に刺す)
  6. 汁を入れた鍋に餅の入った5.を重ならないように並べる。水をひたひたまで加える。この時好みで醤油を少々加えても良い。
  7. 最初は強火、音がして沸騰したら弱火にして10分程度煮てできあがり。

*食べる時、楊枝に注意!!

レシピ提供:料理家・洋菓子研究家奥秋曜子先生

ワンポイントアドバイス

・油揚げの処理は工程も多く時間も手間もかかり大変なため、市販の「いなり揚げ」を利用すると簡単!
・パック餅は、煮崩れしにくく油揚げに少々穴が開いても大丈夫。一年中手に入り保存もきくのでいつでも気軽に作ることができる。
・揚げを汁から取り出すとき、取っ手のついたザルを使うと取り残しもなく便利!

目からウロコちゃん ―レシピ挑戦者の感想―

今回は、「餅入り巾着の煮物」に挑戦です。煮物は調味料での味付けがポイントにもなりますよね。 この煮物は、おいなりさん用油揚げを使い、その「汁」で味付けするので簡単です。 材料を準備して早速調理開始!難しい工程はないのですが、 油揚げの切り口を開くとき何枚かやぶれてしまいました。きっと、油揚げが冷たかったのだと思います。 私が不器用だということもありますが…(笑)。 何とか餅を油揚げに入れて後は煮込むだけです。 しかし、ここでも10分以上煮込んでしまい、餅が煮崩れしてしまいました…。 できあがった煮物の味は、ほんのり甘くて餅にピッタリ! 形は悪くても味は美味しいので、餅好きの家族は喜んで食べてくれました。 その家族のためにも、もう一度トライして、綺麗に作りたいと思います。 みなさんも、「餅入り巾着の煮物」作ってみてはいかがでしょう?


投稿された内容の著作権は投稿者に帰属します。
投稿のルールは「このサイトについて」をご覧ください。

協賛企業のご紹介

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介