メニュー
ログイン
運営会社について

「ゆうゆうゆう」は、NTTが障がい者の雇用促進を目的に設立した「NTTクラルティ株式会社」によって運営されています。

本文ここから

アボカドとツナのマヨネーズグラタン

2010年4月8日掲載

アボカドとツナのマヨネーズグラタン

栄養たっぷり!フレッシュなアボガドを使ったお手軽グラタン

写真:アボガドの皮にツナと玉ねぎとアボガドをつめて、その上にパセリをふりかけている。

材料(4人分)

材料 分量
アボカド 2個
ツナ缶(小) 1缶
玉ねぎ 4分の1個
マヨネーズ 大さじ3
塩・こしょう・パセリのみじん切り 適量
粉チーズ 大さじ2

下ごしらえ

  • アボカドは、皮つきのまま、縦に一周するように包丁で切り込みを入れる。(種の周囲をぐるっと一周するような感覚で) その後、片方だけをぐるりと90度くらい回して半分にする。残った種は、包丁の持ち手に近いほうを種に刺して、半周くらい回すと取れます。

作り方

  1. 種をはずしたアボカドは、スプーンなどで中身を取り出す。 (皮は容器として使う)
  2. 油を切ったツナ缶とみじん切りの玉ねぎを加え、 マヨネーズ、塩、こしょうで味を整える。
  3. アボカドの皮に2を4等分して入れ、上に粉チーズやパセリのみじん切りをふる。
  4. オーブントースターや、IHのグリル手動強で表面にこんがりと焼き色がつくまで焼いてできあがり。

レシピ提供:料理家・洋菓子研究家奥秋曜子先生

ワンポイントアドバイス

  • マヨネーズやツナに塩味がついているので、塩は少なめに。
  • そのままでもサラダとして食べられるので、焼く時は表面に焼き色がつけば良い。オーブントースターで4から5分くらいが目安。
  • 栄養たっぷりのグラタンで、ホワイトソースの代わりにマヨネーズでお手軽に。

目からウロコちゃん ―レシピ挑戦者の感想―

今回は、アボガドを使ったグラタンに挑戦です。 グラタンといっても、ホワイトソースを作るわけではなく、マヨネーズで代用したお手軽な一品。 アボガドを購入するため、はりきって八百屋さんへ行きました。 アボガドがあるか聞くと「今日すぐ食べるならこれかな」と食べごろな物を選んでもらい準備万端! 調理するのも簡単です。思ったより綺麗にアボガドの実を取り出すことができてびっくり! 後は玉ねぎとツナを混ぜてマヨネーズであえて焼くだけです。 こんがりと焼き目がつくくらいで大丈夫なので、焼き加減も気にせずにラクラク。 お味も、マヨネーズとツナが良く合うため後引く美味しさです。 急な来客のときにも、時間をかけずに作ることができるおもてなし料理です。 失敗の少ないお手軽グラタンをお試ししてみてはいかがでしょう?


投稿された内容の著作権は投稿者に帰属します。
投稿のルールは「このサイトについて」をご覧ください。

協賛企業のご紹介

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介