メニュー
ログイン
運営会社について

「ゆうゆうゆう」は、NTTが障がい者の雇用促進を目的に設立した「NTTクラルティ株式会社」によって運営されています。

本文ここから

バンバンジー

2010年9月14日掲載

バンバンジー

蒸した鶏肉とごま風味のソースがマッチしたさっぱり料理

写真:蒸した鶏肉に、きゅうり、トマトを加えたバンバンジー。

材料(4人分)

材料 分量
鶏肉 250g(ムネ肉なら1枚・ササミ肉なら5本程度)
きゅうり 2本
ソースの材料 分量
練りゴマ(白) 大さじ3(約50g)
しょうゆ 大さじ3
砂糖 大さじ2
大さじ2
ごま油 小さじ1
しょうがすりおろし 小さじ1(市販のチューブ入りでもよい)
にんにくすりおろし 小さじ2分の1(市販のチューブ入りでもよい)
長ネギのみじん切り 4分の1本

下ごしらえ

  • 鶏肉に紹興酒(日本酒でもよい)大さじ1と塩・こしょう少々、あれば長ネギの青い部分・しょうがの薄切り1かけ程度をもみこんで10分程度おく。

作り方

  1. 鶏肉を蒸す。蒸気のあがった蒸し器に下味をつけた鶏肉を入れ、強火で10分程度蒸す。
    または、電子レンジ500Wで6から7分程度加熱する。その後は蒸して出てきた汁ごと冷ます。
  2. きゅうりを切る。斜め3から5ミリ程度に切り、その後そろえて細く切る。
  3. ソースの材料を合わせる。
  4. 鶏肉が冷めたら、手で食べやすい大きさに裂く。こうするとソースがからみやすい。
  5. きゅうりの上に4をのせるように盛り付け、ソースをかけてできあがり。

ワンポイントアドバイス

  • きゅうりの代わりにレタスをちぎったものでもよい。
  • ソースを、市販のごましゃぶのタレに酢と砂糖を好みの量加えて代用してもOK。

レシピ提供:料理家・洋菓子研究家奥秋曜子先生

目からウロコちゃん ―レシピ挑戦者の感想―

今回は「バンバンジー」に挑戦です。
鶏肉を蒸して調理するため油も使わずにヘルシーに仕上がります。 私は電子レンジを使って加熱して、後片付けを簡単にしました。 後は調味料を混ぜてソースを作ればできあがりです。
さっぱりとした鶏肉にごまの風味がきいたソースが良く会って美味しい! お箸が進む一品なので、残暑で夏バテ気味という方におすすめです。
ぜひ、お手軽「バンバンジー」を作ってみてはいかがでしょう?


投稿された内容の著作権は投稿者に帰属します。
投稿のルールは「このサイトについて」をご覧ください。

協賛企業のご紹介

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介