メニュー
ログイン
運営会社について

「ゆうゆうゆう」は、NTTが障がい者の雇用促進を目的に設立した「NTTクラルティ株式会社」によって運営されています。

本文ここから

さつまいもとベーコンの炊き込みご飯

2010年11月9日掲載

さつまいもとベーコンの炊き込みご飯

ほくほくのさつまいもが旬の旨さを引き出す炊き込みご飯

写真:ご飯茶碗にさつまいもとベーコンの炊き込みご飯が盛られて、トッピングに黒ゴマがかかっています。

材料(4から5人分)

材料 分量
2合
2合(180ml)
薄口しょうゆ 大さじ2(濃い口しょうゆでもよい)
日本酒 大さじ2
さつまいも 150g
ベーコン 150g
黒ごま・粗引き黒こしょう お好みで

下ごしらえ

  • 米は、30分くらい前に研いで、分量の水・しょうゆ・日本酒と一緒に厚手の鍋に入れ、吸水させる。
  • さつまいもは皮をよく洗い、2センチ角くらいの大きさに切る。水に5分ほどつけてからいったん水を捨て、新しい水に替えてから10から15分ほどつけて、水気を切る。
  • ベーコンは、塊の場合1センチ角くらいに切る。スライスの場合は2センチ幅くらいに切る。

作り方

  1. ベーコンは、熱湯をさっとかけて脂を抜き、キッチンペーパーの上に広げ、水気を切る。
  2. 吸水させた米にさつまいも・ベーコンをのせる。ここでは混ぜない。
  3. フタをして、強めの中火でシューと沸騰するまで加熱する。(湯気が立ち込めるまで)
  4. 沸騰したら、弱火にして、15分炊く。絶対にフタを取らない!
  5. 好みで黒ごまや粗引き黒こしょうをふってできあがり。

ワンポイントアドバイス

  • 炊飯器でもOK。その場合も具財は米の上におく、具は米よりも重いので、混ぜると下のほうに沈んでしまい、焦げることがあるため。
  • ベーコンの代わりに、しゃぶしゃぶ用の薄切りの豚バラ肉でもおいしくできる。

レシピ提供:料理家・洋菓子研究家奥秋曜子先生

目からウロコちゃん ―レシピ挑戦者の感想―

今回は旬のさつまいもを使った炊き込みご飯に挑戦!「栗ご飯」はよく食べますが、 さつまいもを入れて炊くのは初めてです。正直、どんな味に仕上がるのかドキドキでした(笑)。
作り方はとてもシンプルです。分量の水に調味料と具材を加えて炊きます。 私は炊飯器を使って炊いたのでスイッチを入れて、後はできあがるのを待つだけです。
気になるお味は、さつまいもがほくほくで甘くておいしい!ベーコンの塩加減も絶妙です。 想像していたよりもご飯にさつまいもがあうのでビックリしました。
みなさんも、旬のさつまいもを使った炊き込みご飯にチャレンジしてみてはいかがでしょう?


投稿された内容の著作権は投稿者に帰属します。
投稿のルールは「このサイトについて」をご覧ください。

協賛企業のご紹介

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介