メニュー
ログイン
運営会社について

「ゆうゆうゆう」は、NTTが障がい者の雇用促進を目的に設立した「NTTクラルティ株式会社」によって運営されています。

本文ここから

生ハムのポテトサラダ

2011年5月17日掲載

生ハムのポテトサラダ

ホクホクのジャガイモがおいしさを引き立てるポテトサラダ

写真:生ハムのポテトサラダの盛り付けに粉パセリをふり、プチトマトをトッピングしている。

材料(4から5人分)

材料 分量
ジャガイモ(中) 3個
玉ねぎ 4分の1個
生ハム 200g
粒マスタード 大さじ2
マヨネーズ 大さじ3から4
パセリのみじん切り・塩・こしょう 各適量

下ごしらえ

  • ジャガイモは皮をむき、適当な大きさに切り、水にさらしてアクを抜く。
  • 玉ねぎはみじん切りにする。
  • 生ハムは5ミリ幅くらいに切っておく。
  • マスタードとマヨネーズをあわせておく。 (固いようなら、牛乳や生クリームでのばして濃度を調節するとよい)

作り方

  1. ジャガイモは、たっぷりの水を鍋に入れ水から茹で始める。
  2. 茹であがったら水気を切り、再び鍋に戻して粉ふきにする。
  3. 粗くつぶし、粗熱を取る。
  4. その間に玉ねぎを炒める。オリーブ油で玉ねぎをしんなりとするまで炒め、塩・こしょうで薄い味をつけておく。最後に切った生ハムをさっと炒める。
  5. つぶした3.のジャガイモに4.を加え、マヨネーズのソースであえる。
  6. 塩・こしょうで味を整え、パセリのみじん切りをふってできあがり。

レシピ提供:料理家・洋菓子研究家奥秋曜子先生

ワンポイントアドバイス

  • ジャガイモを粉ふきにするとホクホクになる。
  • たまねぎはじっくり炒めると甘みがでる。

目からウロコちゃん ―レシピ挑戦者の感想―

今回は生ハムのポテトサラダに挑戦! ポテトサラダは何度か作ったことがあります。
普段と違うなと思ったのは、茹で上がった後に「粉ふき」にすることです。鍋にもどして再度加熱するとジャガイモがポロポロとしてきます。 いつもよりホクホク感が出たと思いました。
玉ねぎの甘さと生ハムの塩加減がちょうどよく、さらにマヨネーズとマスタードが加わりおいしさがパワーアップです。
できたてのアツアツを食べてもよし、冷めて食べてもよしのポテトサラダは、料理に一品加えたり、お弁当に入れたりするのにおすすめ! 新ジャガのおいしい季節です。ぜひ、作ってみてはいかがでしょう?


投稿された内容の著作権は投稿者に帰属します。
投稿のルールは「このサイトについて」をご覧ください。

協賛企業のご紹介

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介