メニュー
ログイン
運営会社について

「ゆうゆうゆう」は、NTTが障がい者の雇用促進を目的に設立した「NTTクラルティ株式会社」によって運営されています。

本文ここから

根菜類の茹でサラダ

2012年5月1日掲載

根菜類の茹でサラダ

食物繊維が豊富!ヘルシーな根菜サラダ

写真:千切りしたごぼう、にんじん、さつまいもを特製ドレッシングであえたサラダ

材料(4人分)

材料 分量
ごぼう 2分の1本(市販の「千切りごぼう」でもよい)
にんじん 2分の1本
さつまいも 2分の1本
マヨネーズ 大さじ3
牛乳 大さじ1
すりごま 大さじ2
レモン汁 小さじ2
塩・こしょう 各少々

作り方

  1. ごぼうは、泥を水で洗い流し、たわしか丸めたアルミホイルで皮をこすり落とすように取り除いた後、細めのせん切りにする。
    *「せん切りごぼう」を使用の場合は、水に5分ほどつけてアクを取り、ザルなどに上げて、水気を切る。
  2. にんじんはピーラーなどで薄く皮をむき、ごぼうと同じくらいのせん切りにする。
  3. さつまいもは、皮ごとたわしなどでよく洗い、ごぼうと同じくらいに切り、水につける。2から3分ほどしたら水を替え、15分ほどつけてアクを取り、ザルに上げる。
  4. 鍋にたっぷりと水を入れ、1.から3.の野菜を入れる。この時の水の量は、野菜が飛び出ない程度。塩ひとつまみを入れ、火にかける。
  5. 沸騰したら吹きこぼれない程度の火加減にし、好みの固さまで茹でる。だいたい、沸騰してから2から3分程度茹で、野菜の固さは好みで良い。
  6. マヨネーズと牛乳、すりごまを混ぜ合わせ、レモン汁を加えたものと茹でた5.を合わせてできあがり。

ワンポイントアドバイス

  • 野菜の茹で加減は歯ごたえが残る程度の方が食べ応えがあり、満腹感もある。
  • 野菜の切り方は、せん切りでなくてもよい。イチョウ切りでも角切りでも良いが、大きさをそろえると、見た目もきれい。

レシピ提供:料理家・洋菓子研究家奥秋曜子先生

目からウロコちゃん ―レシピ挑戦者の感想―

今回は、茹で野菜サラダを作りました。
一年中出回っているにんじんやごぼうは、産地によっては春から初夏が旬だそうです。 スーパーで千切りにしてあるごぼうを購入し、細いごぼうを切る手間が省けて便利だなと思いました。 後は、にんじんとさつまいもを切って好みの固さに茹でるだけです。
マヨネーズに牛乳を混ぜるとまろやかなソースになり、茹で野菜によく合います。 さつまいもの甘さが程よく、お箸が進むおいしさです!
食物繊維も豊富で、茹でているためヘルシーに仕上がります。 栄養バランス抜群の健康的な茹で野菜サラダを作ってみてはいかがでしょう?


投稿された内容の著作権は投稿者に帰属します。
投稿のルールは「このサイトについて」をご覧ください。

協賛企業のご紹介

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介