メニュー
ログイン
運営会社について

「ゆうゆうゆう」は、NTTが障がい者の雇用促進を目的に設立した「NTTクラルティ株式会社」によって運営されています。

本文ここから

オシャレに楽しもう!ユニバーサルデザインのビュートバッグ

2009年2月27日掲載

障害の有無に関係なく「オシャレを楽しみたい!」という方は多いものです。でも、使い勝手を優先すると、ある程度オシャレ感には妥協せざるをえないときもあります。ところが、今回ご紹介する「ビュートバッグ」は、「使い勝手」にも「美」にもこだわったユニバーサルデザインに配慮されたバッグ。オシャレ好きのみなさん必見です!

販売元からのコメント

以前、国際福祉機器展を訪れた時に、福祉機器ばかりでファッション関連の商品が少ないことにショックを受け、女性の車椅子ユーザーの方々は、どんな洋服を着て、どんな物を身に着けているのだろうという素朴な疑問が生まれたのです。 女性の車椅子ユーザーにお尋ねしたところ、「女性ですから当然、オシャレな服を着たいし、バック、シューズ、アクセサリーなどの小物類もオシャレなものを使いたいという願いはあります」とのことでした。

写真:ビュートバッグ

ところが既存のマーケットには、オシャレで質感のある商品が少ないのが現状です。それなら、当社で女性向けに商品化するしかないということで、知人の紹介で知り合った「車椅子の花嫁」で有名な鈴木ひとみさんに車椅子用バックのモニター及びアドバイスをお願いすることにしたのです。ですからこのバッグには鈴木さんのオシャレ感覚が活きています。 このビュートバックの一番の特徴は、当社の理念であるユニバーサルデザインをベースに、女性の車椅子ユーザーだけではなく、一般の健常者にも使えるオシャレで持ちやすいバッグだということです。

会社情報

【住所】東京都杉並区荻窪5-17-11-213
【お問い合せ先】TEL&FAX 03-3398-3080

有限会社 ユニバーサル・ワイ・ネット 新規ウィンドウを開きます。
http://www.universal-y.net/

それでは、ポイントごとにビュートバッグの使いやすさの確認をしていきましょう!

ポイント1 商品コンセプトは、美しいユニバーサルデザイン

写真:ビュートバッグ背中

このバックは、高級皮革を使用し、職人の手で一つ一つ心を込めて作られています。 車椅子ユーザーだけではなく、一般の健常者にも使える仕様になっています。 車椅子ユーザーにとっては、車椅子の後ろに引っ掛けられ、なおかつ車椅子とバックが一体になることで、商品コンセプトでもある「美」を表現しています。 一般の方は、肩ひもを移動するだけで、リュックのように背負うことができます。

ポイント2 機能面の充実

写真:ビュートバッグ横

このビュートバックは、かまぼこ型をしているので膝の上にのせることができますし、車椅子の後ろに引っ掛けた状態のまま、手を後ろにまわしてバックのふたを開けられます。指に障害があっても、金具部分に指が入る輪がついているので簡単に開閉できます。 背中の部分に貼り付けポケットがあるので、切符などを入れておくこともできます。 バッグの中にはA4サイズの雑誌も入りますし、日帰りや一泊旅行などにも最適な大きさになっています。

ポイント3 バック内部にもこだわり

写真:ビュートバッグ内部

バック内部の裏地は、ペイズリー柄で、貼り付けポケットが1つあります。 さらに、中に物をたくさん入れても、付属のしきり板を使用して分けて収納することができ、大変便利です。


投稿された内容の著作権は投稿者に帰属します。
投稿のルールは「このサイトについて」をご覧ください。

協賛企業のご紹介

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介