メニュー
ログイン
運営会社について

「ゆうゆうゆう」は、NTTが障がい者の雇用促進を目的に設立した「NTTクラルティ株式会社」によって運営されています。

本文ここから

オンキヨーのバリアフリーツール「ラクラクキット」

2008年3月7日掲載

「音響機器の接続や操作は苦手!」という人も多いかもしれません。視覚に障害があれば、なおさら大変。今回は、そんなバリアをなくしてくれるオンキヨーの各種ツールをご紹介します。

オンキヨーからのコメント

「目のご不自由な方に、いい音を楽しんでいただきたい」との思いから1993年にプロジェクトチームが発足し、視覚障害者向け福祉機器の通信販売会社である株式会社テクノメイトの協力とアドバイスを受け、翌年1月に「ラクラクキット」が誕生しました。

ミニコンポのインテックシリーズやFRシリーズを、お買い求めいただいた目のご不自由な方が、製品の接続から基本的な操作までご自身でおこなっていただきオーディオライフを楽しんでいただけるように、点字や音声の取扱説明書など、ラクラクキットの各種ツールで今もなおサポートを続けています。

写真:ラクラクキット一式

バリアフリーサイト「らくらく館」では、ラクラクキットのサポート情報と製品情報を主に掲載しているほか、バリアフリーの取り組みのひとつとして、オペラ点訳コーナーを設けています。また、2003年から毎年「オンキヨー点字作文コンクール」も開催しています。
オーディオライフのサポートとともに、点字文化の架け橋を築いていきたいとの思いで、バリアフリーに取り組んでいます。

会社情報

【住所】大阪府寝屋川市日新町2-1
【お問い合せ先】050-3161-9555
【電話受付時間】平日10時から18時(土曜・日曜・祝日・会社休日を除きます。)

オンキヨー株式会社 新規ウィンドウを開きます。
http://www.jp.onkyo.com/

それでは、ラクラクキットのポイントを見ていきましょう!

ポイント1 ミニコンポのご使用をラクラクキットの各種ツールでサポート

写真:突起マークのついた簡単接続スピーカーコード

接続が容易にできるよう、突起マークの付いた簡単接続ピンコードとスピーカーコードをご用意しています。ご自身にあった使いやすい取扱説明書と簡単接続コードで、接続や基本操作をやさしくサポートします。ラクラクキットの各種ツールは無料で提供しています。
(注)製品によりサポートしているツールが異なります。

ポイント2 多くのミニコンポをサポート

写真:ミニコンポ

インテックシリーズとFRシリーズの主要なミニコンポには、ラクラクキットの各種ツールがフルサポートしています。そのほかのミニコンポやオプションのカセットデッキなどに対しても点字版とフロッピーディスク版の取扱説明書でサポートしています。 お好みのミニコンポでお楽しみいただけるよう、ラクラクキットのサポートを進めています。

ポイント3 豊富な情報を提供

写真:オンキヨーらくらく館のサイト

バリアフリーサイト「らくらく館」では、主にラクラクキットのサポート情報と、製品の概要や使用方法をご理解いただくための情報をご提供しています。製品のご使用方法はテキストファイル形式ですので、保存をしてご利用いただけます。
バリアフリーの取り組みのひとつとして、オペラ点訳コーナーが設けられ、オペラ対訳の点字データも提供しています。また、毎年開催している点字作文コンクールの情報と入選作品もご覧いただけます。

オペラ点訳コーナーについて

第2回オンキヨー点字作文コンクールで最優秀オーツキ賞を受賞された高橋さんから、多くの方々にオペラ音楽を楽しんでいただきたいと、たくさんのオペラ対訳の点字データをご提供いただき順次らくらく館に掲載しています。ダウンロードのうえ、お持ちの専用ソフトでオペラ音楽を点字や音声でご堪能ください。

オンキヨー点字作文コンクールについて-オンキヨーより

目のご不自由な方に点字と音の懸け橋を築いてゆきたいとの願いから、2003年に毎日新聞社点字毎日との共同主催で「第1回オンキヨー点字作文コンクール」が開催され、今年で第6回を迎えることとなりました。日本国内のみで始まった点字作文コンクールは、アジアとヨーロッパにまで広がり、世界86カ国を対象にした作文コンクールに発展しています。
点字や音楽を通してより心豊かな生活につながる夢のある内容、日々の生活の中での体験やエピソード、平和への願いなどを題材にした体験作文を募集し、毎回たくさんの作品が寄せられています。思いの込められたすばらしい作品を、多くの皆様にお届けできればと願っています。
2008年「第6回オンキヨー点字作文コンクール」の開催の情報は、らくらく館またはオンキヨーホームページをご覧ください。
新規ウィンドウを開きます。バリアフリーサイト「らくらく館」

写真:調査員より・・・

視覚に障害のある私は、引越しや部屋の模様替えなどでミニコンポのコードを外してしまうと、どちらが赤いコードかなど分からなくなってしまっていました。ラクラクキットに入っている突起付きのピンコードやスピーカーコードと説明書なら、安心して接続作業ができそうです。取り扱い説明書も、点字、フロッピーディスク、カセットテープ、デイジー版などがあり、お好みの媒体で入手できます。
電化製品などを新しく買って、「早く使いたい!」と思っても、自力で取扱説明書が読めないということは大変ストレスです。でも、ラクラクキットを使えば、「向かって左に突起の付いたコードを差し込みます。」や「ボリュームの下の小さい丸いボタンが…」のように位置や形状と合わせて機能などの情報が得られます。こうして、視覚に障害のある人も使いやすいように、サポートツールが多くの製品と合わせて提供されていることはうれしいことですね。


投稿された内容の著作権は投稿者に帰属します。
投稿のルールは「このサイトについて」をご覧ください。

協賛企業のご紹介

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介