メニュー
ログイン
運営会社について

「ゆうゆうゆう」は、NTTが障がい者の雇用促進を目的に設立した「NTTクラルティ株式会社」によって運営されています。

本文ここから

点字もついたキユーピーのガラスドレッシング瓶

2008年3月28日掲載

日常で使うものだからこそ、使いやすい工夫がされているとうれしいものです。今回は、国内で初めてドレッシング瓶に点字表示が付いた、キユーピーのガラスドレッシング瓶の特長をご紹介します。

販売元からのコメント

キユーピーでは以前より、ユニバーサルデザイン化に取り組んでおり、お客様に使用していただいている場面を思い浮かべながら改善に取り組んでまいりました。

2008年2月よりドレッシング瓶に点字を入れましたが、開発当初は「場面を思い浮かべる」にしても、点字に関しては何も分からず、どのようにすればよいか見当もつきませんでした。

写真:キユーピードレッシング(シーザーサラダ)

こんなとき、NTTクラルティの方々にお会いできる機会があり、普段の生活で困っていること、工夫されていることをお聞きし、少しずつ「思い浮かべる」ことが出来るようになりました。点字での表現のしかたに関してもご意見をうかがうことが出来、短い文字の中でも最大限分かり易い表現になったと思います。

会社情報

【住所】東京都渋谷区渋谷1-4-13
【お問い合せ先】お客様相談室 0120-14-1122(9時から17時30分土日祝日は除く)

キユーピー株式会社 新規ウィンドウを開きます。
http://www.kewpie.co.jp/

それでは、キユーピードレッシング瓶のポイントを見ていきましょう!

ポイント1 点字表示

写真:ガラス瓶表面の点字表示

社名では「キユーピー」の「ユ」の字は大きいものが使われています。「ユ」の字を大きくしているのは、文字で書いたときの見た目のバランスが良いためですが、発音は「キューピー」と「ユ」を小さく発音します。視覚に障害のある人には耳で聞いた情報が基になるため、点字で「ユ」を大きくするとかえって混乱するということから、音を優先した小さい「ュ」が採用されています。

ポイント2 剥がしやすい紙ラベル

写真:ドレッシングの紙ラベルを剥がしている様子

特殊なのりが使用され、使用後に分別しやすいように剥がしやすくなっています。少しの力できれいに剥がせるので、手の力が弱かったり、指先の作業が苦手な人にもやさしいラベルです。(他にも瓶入りマヨネーズにも採用されています。)

ポイント3 はずしやすい中栓

写真:中栓の様子

瓶口に溝がつけられ、箸やスプーンの柄などを使って中栓を瓶から簡単に取り外せるようになっています。プラスチックとガラスの分別もしやすく、廃棄のときに苦労して外すということがなくなります。

写真:調査員より・・・

日頃の食事で何気なく使うドレッシング瓶がユニバーサルデザインになっているなんて驚きですね。小さな容器の中にもできるだけ多くの人に使いやすいように、さまざまな工夫がされています。また環境への配慮から、適宜ガラス瓶の軽量化の試みも行なっているそうです。
ドレッシング瓶では、点字付きは国内初ということです。「キューピー」と「ドレ」という二種類の表示ですが、点字を使っている人にとっては類似した容器と区別するのに役立ちます。今後は、視覚に障害のある人も味の種類の認識が簡単にできたり、栄養成分表示の情報を得る方法が開発されるとうれしいですね!


投稿された内容の著作権は投稿者に帰属します。
投稿のルールは「このサイトについて」をご覧ください。

協賛企業のご紹介

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介