メニュー
ログイン
運営会社について

「ゆうゆうゆう」は、NTTが障がい者の雇用促進を目的に設立した「NTTクラルティ株式会社」によって運営されています。

本文ここから

冬に向けての体調管理にシチズンシステムズの電子体温計

2008年10月31日掲載

「体温計」は、体調管理の必需品のひとつですよね。 だんだん寒くなっていくこの季節は活躍の機会が増えそうです。 今回は、様々な人にとって使いやすい、 シチズン・システムズ(株)の「電子体温計CT786SP」をご紹介します。

販売元からのコメント

高齢化社会が急速に進展する中、シチズン・システムズでは、すべての人々に使いやすい「ユニバーサルデザイン」を採用した電子体温計、電子血圧計などの健康機器に積極的に取り組んでいます。

「電子体温計CT786SP」は、ユニバーサルデザインの考え方に基づき、しなやかに曲がり脇の下にフィットする先端部、大きく見やすい表示部や押しやすいスイッチ、など、見やすさ・操作のしやすさを第一に考えデザインされています。

写真:電子体温計本体とケース 会社情報

【住所】東京都西東京市田無町6-1-12
【お問い合せ先】0120-88-6295
受付時間は10時から17時(祝祭日、年末年始を除く月曜から金曜)

シチズン・システムズ株式会社 新規ウィンドウを開きます。
http://www.citizen-systems.co.jp

それぞれのポイントごとに「使いやすさ」を確認していきましょう!

ポイント1 しなやかな先端部

写真:体温計の先端を指で押して柔らかに曲がる様子

体温計の先端部は、しなやかに曲がる設計になっているため、わきの下にフィットします。

ポイント2 操作性への配慮

写真:スイッチは、見た目分りやすく押しやすいよう、大きくなっています。

様々な人が押しやすいように、操作性の良い大きなスイッチが採用されています。

ポイント3 簡単電池交換

写真:コイン一枚で簡単に電池が交換できるよう説明した図

電池部のカバーはコインなどを使って楽に開けることができますので、電池を交換する時の作業も簡単です。


投稿された内容の著作権は投稿者に帰属します。
投稿のルールは「このサイトについて」をご覧ください。

協賛企業のご紹介

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介