メニュー
ログイン
運営会社について

「ゆうゆうゆう」は、NTTが障がい者の雇用促進を目的に設立した「NTTクラルティ株式会社」によって運営されています。

本文ここから

IHクッキングヒーターで安全にお料理を楽しもう!

2009年3月17日更新

お料理を作る際、誰でも安心して簡単に調理できたらいいのにと思ったことはありませんか? 今回ご紹介する「三菱IHクッキングヒーター」は、障害のある方や高齢者にも使いやすいよう 目や耳や感覚などでの操作・確認が可能となっています。「使いやすさ」に配慮されたIHクッキングヒーターをぜひご覧ください。

販売元からのコメント

3月16日に発売された三菱IHクッキングヒーター【3口IHタイプ】は、毎日使う主婦の視点に立った使い易さ満載の自信作です。 その中でも当社が一番こだわって搭載を続けているのが「ダイヤル式の火力調節」です。火力調節の際、前かがみにならずに立ったままの自然な姿勢で行う事ができます。

写真:IHクッキングヒーター

しかも、火力をオフする時は出ているダイヤルを押し込むだけなので、簡単に・確実にオフする事ができます。この「ダイヤル式の火力調節」は当社の数ある「こだわりのカンタン操作」のポイントにおいて象徴的な存在であり、「ダイヤルが付いているから三菱製品を売る」と言われる販売店もあるほどです。 このダイヤルは表面から見れば単なる樹脂部品にしか見えませんが、本体内部にはその樹脂部品と連結して「ロータリーエンコーダ」と言う高価な電子部品が付いています。生産コストを重視すれば取り除いてしまう事は容易ですが、いわば「三菱IHの顔」として継続搭載しています。

会社情報

【住所】埼玉県深谷市小前田1728-1
【お問い合せ先】TEL048-584-1231(代表)

三菱電機ホーム機器株式会社 新規ウィンドウを開きます。
http://www.mitsubishielectric.co.jp/works/mhk/

ポイントごとにその使いやすさ(配慮)をみていきましょう。

ポイント1 三菱こだわりのダイヤル簡単操作

写真:IHクッキングヒーター、ダイヤル部分

つまみを回すと、ひと目盛ごとにカチカチッという手ごたえに加え、「最大火力と最小火力では「ピッ」と短めに、中火では「ピー」と長めに鳴ります。シンプルな音で火力調整できるので、断然使いやすい!切タイマーもダイヤル式で設定が簡単。(三菱独自)

ポイント2 三菱元祖の便利機能!「便利時計」

写真:IHクッキングヒーター、時計部分

ボタンを押すと時間をカウントし始めるカウントアップタイマーです。天板上のボタンひとつで操作できるので、切タイマーより気軽に使えます。 1分ごとにアラームが鳴り、さらに5分毎に異なる音色のアラームが鳴るので、音だけで経過時間の把握が可能。(両方のIHに簡単タイマーがあるのは三菱だけ!)便利時計は、経過時間が大きな文字で表示されるので、視覚的に経過時間の把握が容易です。

ポイント3 クリック感がある天板操作スイッチ

写真:IHクッキングヒーター、スイッチ部分

押した時にカチカチッと手ごたえがあるから、「操作した感覚」が明確。指先の感覚で、操作状況が把握できます。

ポイント4 様々な情報を大画面液晶や音声でお知らせ

写真:IHクッキングヒーター、液晶表示例(グリル 扉が開いています 焼色 薄 濃)

液晶部分には動作内容や、高温注意などの注意喚起メッセージも表示されるので、動作状況・警告等が目で見て確認できます。また、音声でも、操作した内容や調理終了時のメッセージなどを確認でき、話す速さもお好みで「遅め、標準、早め」の3段階に設定できます。

ポイント5 加熱口の中心位置がわかりやすい

写真:IHクッキングヒーター、天盤部分

IHの中心位置を把握しやすいよう、天板フレーム上のマークを大型化。 他社品の「点」や「印刷」マークに比べ触った感触が明確で、位置が分かりやすいと好評です。


投稿された内容の著作権は投稿者に帰属します。
投稿のルールは「このサイトについて」をご覧ください。

協賛企業のご紹介

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介