メニュー
ログイン
運営会社について

「ゆうゆうゆう」は、NTTが障がい者の雇用促進を目的に設立した「NTTクラルティ株式会社」によって運営されています。

本文ここから

食材がはっきり・くっきりと見やすい京セラの「黒まな板」

2009年3月27日掲載

まな板の上にのっている食材が見えにくく、包丁で切る際危ないと思ったことはありませんか? 高齢の方や弱視の方にとって、背景が黒に白い文字といったようにコントラストがはっきりしていると見やすくなります。 今回ご紹介する京セラ(株)の「黒まな板」は、その見やすさを応用したキッチン用品です。安心・安全に調理することができそうですね。

販売元からのコメント

【商品化のきっかけはお客様の声】
2015年には65歳以上の割合が全人口の26%にも上り、日本の高齢化は着実に進んでいます。高齢者に多い白内障の多くは加齢が原因とされ、早い人で40歳代から始まり80歳代には大部分の方が白内障を患っていると言われています(注)。白内障や角膜混濁などの視覚障害をお持ちの方には、白黒反転した文字(文字が白、背景が黒)が見やすく、「もっと見やすいまな板はないものか?」、そんなお客様の声から「黒いまな板」は製品化されました。

写真:黒まな板

背景を黒くすることで、白い大根や豆腐などに代表される白い食材が、はっきりと見やすくなり、白と黒のコントラストによって、食材や器具の位置がわかり安心して調理することができます。
(注)参考資料:国立社会保障・人口問題研究所「日本の将来推計人口(平成14 年1 月)

会社情報

【住所】京都市伏見区竹田鳥羽殿町6番地
【お問い合せ先】応用商品部 TEL075-604-3462
営業時間:9時から17時半

京セラ株式会社 新規ウィンドウを開きます。
http://www.kyocera.co.jp/living

それでは早速、ポイント部分を確認していきましょう!

ポイント1 食材がはっきり見やすい

写真:黒まな板の上で野菜を切っている様子。

背景が黒いので、食材がはっきり見えます。特に白っぽい食材(豆腐や大根など)がよりはっきりと見えて、視認性が高まり安全で調理がしやすいです。

ポイント2 便利な目盛り付き

写真:黒まな板のメモリ部分

20センチ(5ミリ間隔)のメモリ付きです。視認性の高い黒地に白字メモリで食材カットに大変便利。

ポイント3 曲げられるほどのやわらかさ

写真:黒まな板を折り曲げて、切った材料を鍋に入れるようす。

セラミックナイフの刃にやさしいソフトな樹脂を採用しています。表面は食材がすべりにくいダイヤカットエンボス加工です。また、曲げられるので、切った食材を手早くそのままお鍋やフライパンに移すことができます。

ポイント4 軽いうえに驚きの薄さ

写真:黒まな板全体画像

厚さ2ミリ、重さわずか120グラムで、一般的な同サイズのプラスッチック製まな板と比較しても非常に軽いです。アウトドアなどでの持ち運びにも便利です。吊り下げて干せるので、収納場所も選びません。お子さまにはもちろん、ご高齢の方にも手軽に扱いやすいシート感覚の薄いまな板です。


投稿された内容の著作権は投稿者に帰属します。
投稿のルールは「このサイトについて」をご覧ください。

協賛企業のご紹介

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介