メニュー
ログイン
運営会社について

「ゆうゆうゆう」は、NTTが障がい者の雇用促進を目的に設立した「NTTクラルティ株式会社」によって運営されています。

本文ここから

敬老の日のプレゼントにもぴったり!イワタデザインの「目にやさしいキーボード」

2008年9月12日掲載

今や高齢の方もバリバリとパソコンを使う時代!そんな中、「キーボードの文字がもっと見やすかったらな…」なんて悩みを持っている人はいませんか?今回は、90歳のおじいちゃんも使っている、かな入力が速くできる目にやさしいキーボードをご紹介します!

販売元からのコメント

イワタデザインでは、誰にでも簡単にかな入力ができる「目にやさしいキーボード」を販売しています。文字の大きさを10倍に拡大し、かなを行毎に色分けしたことにより、バラバラに並んでいる文字の位置が分かりやすくなりました。かな文字は黒色、日本語記号は赤色、英字は青色、英語記号は黒色で表示しているので、読点とカンマ、句点とピリオドなどの記号も間違いなく入力出来ます。

また、パソコンの説明書は専門用語が並んでいて、読んでいても意味が分からない事が多くありますね。そこで、難しい記号の説明も、キーボードのパッケージの裏面に載せてあります。これを見ればご本人も理解しやすいですし、先生役の息子さんや娘さんが、電話ごしにコピーを見ながらキーごとに表記してある番号を言えば、簡単に説明できます。

写真:見やすい、わかりやすいということに、とことんこだわったイワタデザインの「目にやさしいキーボード」。

5歳のお子さんから最高齢93歳のおじいちゃんまで、目にやさしいキーボードを使って、快適なパソコンライフを楽しんでいらっしゃいます。93歳のおじいちゃんは、67歳の息子さんからプレゼントされてお使いになっていらっしゃいます。ぜひ敬老の日やお誕生日などのプレゼントとしてもご利用ください。
【標準小売価格】7,770円(税込み)

会社情報

【住所】富山県氷見市窪1563-7
【お問い合せ先】050-1138-3412 
受付時間は月曜から金曜の10時から12時・13時から16時まで。(祝祭日・年末年始を除く)

株式会社 イワタデザイン 新規ウィンドウを開きます。
http://iwatadesign.com/

「目にやさしい」と言っても、どんな工夫がされているのでしょう?さっそくそのポイントを見ていきます!

ポイント1 文字の大きさが10倍

写真:文字の大きさは通常のキーボードの10倍!キーの上面から前面にかけて仮名が刻印されている。

小さなキーでも、驚くほど文字が大きい!かなをキーの上面から前面に折り曲げることで、通常の10倍の大きさを実現。もちろん、入力するときの目線の位置からは正常な形に見えます。

ポイント2 10分ほどの練習でかな入力が出来る

写真:か行は青、な行はピンクといったように、五十音のグループごとにキーが色分けされている。

市販のキーボードでは、仮名文字が小さくバラバラに並んでいるので、文字の位置を覚えるのに相当な時間が掛かります。でも、目にやさしいキーボードでは色のグループで文字の位置がすぐに分かります。

ポイント3 難しい英語表記のキーも分かりやすく表示

写真:通常はアルファベットで書かれた機能キーも、日本語にわかりやすく置き換えられている。

「Del」が「削除」のように、機能キーに日本語表示が入っています。また、「,」「。」などが区別しやすく誇張表示され、「F7」が「カナ」のように、ファンクションキーが使いやすく表示されているなど、随所に工夫が施されていてとてもわかりやすいです。

ポイント4 箱の裏に一目瞭然の説明書き

写真:パッケージの裏面には、キーボードの扱い方がわかりやすく書かれている。

分厚い説明書は、専門用語が並んでいてチンプンカンプンですね。ところが、このキーボードは、一目瞭然のわかりやすい説明が、キーボードのパッケージ裏面に載っています。これを見れば本人も理解しやすいですし、コピーを持っていれば、電話越しのサポートも簡単です。


投稿された内容の著作権は投稿者に帰属します。
投稿のルールは「このサイトについて」をご覧ください。

協賛企業のご紹介

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介