メニュー
ログイン
運営会社について

「ゆうゆうゆう」は、NTTが障がい者の雇用促進を目的に設立した「NTTクラルティ株式会社」によって運営されています。

本文ここから

機能充実でさらに使いやすくなった新OS「windows 7」

2009年11月11日掲載

情報収集やネットショッピングをされる方、これからの季節は年賀状作成などでパソコンを利用する方も多いかと思います。
今回は、新OS発売で話題となっているマイクロソフト(株)の「windows7」をご紹介!
障害のある方や高齢の方にでも使いやすい機能を搭載しているため、より快適にパソコンライフを送ることができそうです。

販売元からのコメント

Windows 7のマーケティングメッセージは 「あなたとPCにシンプルな生活を。」です。
個人、法人ユーザー問わず、「できること、簡単に。」「やりたいこと、快適に。」「新しいこと、目の前に。」が実現できるものと考えています。
弊社では、待ち時間が短く、クリックをする回数が少なく、接続もスムーズで、より操作が簡単になることを望むお客様の声に真摯に耳を傾けました。Windows 7 では、仕事、エンターテイメントなど、どのような目的であっても、自分の思いどおりに PC で作業ができるような機能が充実しています。

Windows 7の開発にあたり、次の5つのポイントに注力しています。
「ユーザーの声から学ぶ」「高い品質と基本性能に注力する」「IT管理者と開発者の力を引き出す」「エキサイティングを届ける」「日本市場に最適化する」
弊社では、Windows Vista出荷後、全世界200か所以上で、1,100万ユーザー、600万台のパソコンから39,200セッションの情報をもらい、オンライン調査では1,600インタビューを実施しました。

写真:Windows7のパッケージ画像(Home Premiumエディション)

また、Windows 7仕様策定前に全世界200カ国で2,600ユーザーに4万時間のリサーチを行い、その中からユーザーが望む90以上のシナリオを想定し、600以上の機能テストを実施しています。日本からも、数十万名以上のベータ版、RC版ユーザーを通じてフィードバックをいただきました。
日本においても615名の社員が製品のテストに参加、100件以上の重要な修正を行いました。加えて、多くの社員がベータ版の段階からWindows 7を業務で使用し、60件以上の重要な修正を行いました。
その結果、ユーザーの皆さんがやりたいことをシンプルに、簡単に、快適に実現できるOSが仕上がったと考えています。

会社情報

【住所】渋谷区代々木2-2-1小田急サザンタワー
【お問い合せ先】
TEL 03-4332-5300

マイクロソフト株式会社 新規ウィンドウを開きます。
http://www.microsoft.com/japan

それでは、UDポイントを確認していきましょう。

ポイント1 使いたい機能を一箇所に集約

写真:コントロールパネルホームウィンドウを表示している画面

従来点在していた、PCを使いやすくするための機能を一箇所に集めました。
「画面を見やすくしたい」「キーボードを使いやすくしたい」など目的別に設定することができます。
拡大写真はこちら

ポイント2 拡大鏡機能を強化

写真:拡大鏡機能で全画面表示をしている画面

Windows 7のどの画面からでも、[Windowsロゴ]キー+[+]キーのキーボードショートカットで拡大鏡を起動することが可能。
表示も「全画面表示」「レンズ」「固定」を用意しています。
拡大写真はこちら

ポイント3 タッチ機能にも対応したスクリーンキーボード

写真:スクリーンキーボードを表示している画面

大きさの変更ができる画面上のキーボードを搭載しました。1つの入力信号で文字入力が可能。
タッチ機能にも対応しているため、キーボードを使うことが難しい方に便利です。
注)タッチ操作対応機器が必要です
拡大写真はこちら

ポイント4 新たなキーボードショートカットでキーボード操作が楽々

写真:Windows Key + P  による画面切り替えの画面

Windows 7で搭載されたアプリケーションの起動やウィンドウの操作のための新機能や新たなキーボードショートカットにより、マウスやキーボードの操作が難しい方にも、少ない操作での快適なデスクトップ環境を提供しています。
拡大写真はこちら


投稿された内容の著作権は投稿者に帰属します。
投稿のルールは「このサイトについて」をご覧ください。

協賛企業のご紹介

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介