メニュー
ログイン
運営会社について

「ゆうゆうゆう」は、NTTが障がい者の雇用促進を目的に設立した「NTTクラルティ株式会社」によって運営されています。

本文ここから

博報堂DYアイ・オー:トップインタビュー

2008年9月12日掲載

(株)博報堂DYホールディングスの特例子会社である、(株)博報堂DYアイ・オー社は、東京都豊洲・NBF豊洲ガーデンフロントにオフィスを構え、業務を行なっています。各グループに壁のないオープンスペースの職場で、聴覚障害を中心に様々な障害のある方が仕事をされています。それでは、代表取締役の岡添守男さんから、会社のご紹介をしていただきましょう。

(株)博報堂DYアイ・オー社のご紹介

写真:岡添社長

我が社は、1989年12月に、博報堂の特例子会社「博報堂アイ・オー」として誕生しました。
1992年に開始したテレビスポットデータ入力業務を皮切りに、多岐にわたって業務展開をしています。2006年10月からは、博報堂DYホールディングスの特例子会社「博報堂DYアイ・オー」と社名を変更しました。
博報堂DYグループの社会的責任の一環として、障害者の法定雇用率を遵守すべく、特例子会社として障害者雇用を積極的に推進しています。
業務はグループ各社の間接部門、スタッフ部門から受託・受注し、グループ内のシェアドサービス領域で貢献しています。
入力・出力・確認の作業がベースである為、社員は「正確性」をモットーに確実に業務を進め、1人ひとりの責任感とチームワークで、障害を持った社員と健常者が協力して行なっているのが特長です。
86名の社員のうち障害者は47名(聴覚障害者:32名・視覚障害者:11名・上下肢障害者:4名)です。また全社員の7割以上が女性社員で、明るく元気な職場です。
今後取り組んでいきたいこととしては、グループ各社の膨大な書類の中で、電子化による保管が適当であると判断されるもののデータベース化を検討・研究すること。また、障害特性に合った業務を発見する視点においては、多数を占める聴覚障害者向きの更なる業務の掘り起こしと共に、他の部位の障害者の職域開発に積極的に取り組んでいきたいと思います。

業務紹介

  • 計画管理グループ:人事・採用・厚生・庶務全般
  • 経理・給与グループ:当社経理関係及び給与計算
  • アカウンティングサービスグループ:経理伝票チェック・基本台帳登録・請求・媒体支払業務
  • スポットデータ入力グループ:テレビスポットCMのデータ入力・確認業務
  • デジタルサービスグループ:データ入力・DB開発・レンタルPC・名刺作成・配布業務
  • ファイリングルームグループ:グループ会社の営業業務フローにおけるファイリング業務
  • マッサージルーム:グループ会社役職員へのマッサージサービス

投稿された内容の著作権は投稿者に帰属します。
投稿のルールは「このサイトについて」をご覧ください。

協賛企業のご紹介

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介