メニュー
ログイン
運営会社について

「ゆうゆうゆう」は、NTTが障がい者の雇用促進を目的に設立した「NTTクラルティ株式会社」によって運営されています。

本文ここから

視覚障がいがあっても車の運転ができる体験ツアー

2015年10月1日掲載

写真:視覚障がい者が運転する車。色はグレイで助手席に補助ブレーキが付いた車。

9月14日・15日に、クラブツーリズム株式会社のユニバーサルデザイン旅行センター主催の「夢をあきらめない!ツインリンクもてぎ・筑波サーキットで自動車運転2日間」が行われました。
視覚障がいのあるお客様が「一生に一度でいいから車を運転してみたい」と語った一言から生まれたツアーです。
今回は、視覚障がいの方を対象にしたツアーをご紹介します。

自動車運転ツアーの概要

日程9月14日から15日
場所栃木県茂木町桧山のレース場「ツインリンクもてぎ」
対象視覚障がい者(初めて車を運転する人、以前運転していたけれど視力が落ちて難しくなった人など)

注?一人にひとりサポーターが付き添いますので、安心して気軽にご参加いただけます。
注?施設内にある「ホテルツインリンク」に宿泊し、参加者と懇親を深められます。

運転方法について

写真:インストラクターが参加者に走行するコースを触地図で説明している様子

ここから、視覚障がいの方がどのように運転するのかをご説明します。
まず、運転ルートを手作りの触地図で確認。
写真:参加者が運転席に座った状態でインストラクター
にブレーキやアクセルの位置を確認している様子
次に車内に入ります。
ハンドル、シートの位置、ギア、アクセル、ブレーキなど、しっかり確認!
補助ブレーキ付きの助手席にはインストラクターが同乗します。
写真:参加者がインストラクターの指示の元実際に運転している様子

ハンドル操作について、視覚障がいの方でもわかりやすいようにクロックポジションといって3時、6時、9時など時計に例える方法で説明します。

写真:車外から見た車に参加者が運転をしている所の様子 そして、いざ出発!インストラクターの指示に従って走行します。 窓を全開にして、風とエンジン音を聞きながら1周約1,300メートルのコースを運転します。

注?1台あたり3から4名で順番に運転しますので、運転時間や運転回数は異なり個人差があります。

このツアーのメインは自動車運転体験ですが、それ以外にも様々な体験をします!

"樹木タッチツアー"と"ジップライン・ムササビ体験"

写真:ジップライン・ムササビ体験の様子

森のテーマパーク「ハローウッズ」で木のチップが敷かれた森の中を通り、樹木に触れて樹皮の違い(縦シマ・横シマ)で木の種類が違うことや、花枝のつぼみの固さを体験したり、開花している花の香りで何の枝なのかを当てます。 また、地上18メートルに張られた全長97メートルのワイヤーロープを、ハーネス(安全ベルト)をつけた滑車で滑ります。 約12秒間の空中体験です。 写真:地上18メートルの所にあるホープを滑っている様子

静音性体験

写真:色々な車のエンジン音を聞いている様子

ガソリン車、ハイブリット車、電気自動車などが接近してきたときのエンジン音の違いを体験します。

レーシングコース同乗体験

写真:インストラクターの運転でレースのコースを走行体験の様子

インストラクターが運転し、レースで使用しているロードコースを体験走行します(時速は140?超!)

タッチツアー

写真:参加者がバイクにまたがっている様子

HONDAのレーシングカーやバイクに乗って記念撮影したり、HONDAの航空機MHO2のコックピットに座って操縦桿に触ったりすることができます。

付き添いパートナーとドライブ体験

写真:遊戯車両に乗車している様子

屋外では「遊戯車両」のコースをトラベルサポータの誘導のもと運転し、室内では鳴らした音を頼りに運転します。

参加者からの感想

2015年は16名の視覚障がいの方がツアーに参加しました!
感想をいただきましたので、ご紹介します。

自動車運転体験ツアー非常に楽しく過ごさせていただきました。
ありがとうございました。

皆様のお陰で、全盲の私も二日間楽しく過ごせました。
自動車には非常に興味がありまして 、 運転体験は、やみつきになりそうです。

インストラクターさんの運転するシビックタイプR、 楽しく体験させていただきました。

ジップライン体験も面白かったです。
パートナーの方にもお手数かけましたが。
お陰様で一人でも安心して二日間充実した日が過ごせました。

全盲になって約40年。
色々旅行には行きましたが。
今回の旅行はかなり印象に残る旅行でした。
ぜひ次回も参加したいと思います。

会社情報

クラブツーリズム株式会社
ユニバーサルデザイン旅行センター
【住所】
〒160-8308 東京都新宿区西新宿6-3-1
【お問い合せ先】電話番号:03-5353-6915
月曜日から土曜日 9時15分から17時30分(日・祝は休業)
Eメール:bf.toiawase@club-tourism.co.jp

クラブツーリズム株式会社:新規ウィンドウを開きます。
http://www.club-t.com/theme/barrierfree/
編集後記

視覚障がいがあっても運転ができる!というのは、なかなかできない貴重な体験です。 今まで一度も運転したことのない方にとっては、未知の世界!また、以前運転していてだんだん視力が落ちてしまった方にとっては 懐かしい感覚ではないでしょうか。 こうした「夢」のある素敵な企画が増えて、障がいのある方の余暇活動が広がるとうれしいですね。


投稿された内容の著作権は投稿者に帰属します。
投稿のルールは「このサイトについて」をご覧ください。

協賛企業のご紹介

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介