メニュー
ログイン
運営会社について

「ゆうゆうゆう」は、NTTが障がい者の雇用促進を目的に設立した「NTTクラルティ株式会社」によって運営されています。

本文ここから

ドコモ・ハーティプラザ体験レポートトップ

2008年6月4日掲載

写真:NTTドコモショップ・ハーティプラザの入り口全景

みなさんは、ケータイについての問い合わせや購入・機種変更するとき、どのようなお店に行くことが多いですか?
ケータイは日々使うものだから、納得いくものを手に入れたいですよね。そのためにも、親切にいろいろと相談にのってくれるお店を探すことは大事。でも、満足のいくショップを探すのってなかなか難しいんですよね。
前回の特集でご紹介した「らくらくホンプレミアム」が欲しいと思った編集部のT。
「この際とことん、自分の納得いくかたちで購入したい」と、ドコモの「ハーティプラザ」に行くことにしました。
「ハーティプラザ」に行くと、どんな点が便利なのか、みなさん、興味ありますよね?
というわけで、Tのケータイ機種変更に、ちゃっかりカメラマンも同行。
ここにドコモ・「ハーティプラザ」初訪問のTの機種変更体験記をお届けします。

Tの素顔

視覚に障害があり、ケータイは音声読み上げ機能がついているということから「らくらくホン」を愛用し、機種変更前は「III」を使用。
今回「らくらくホンプレミアム」購入の決め手は「みんなが使っている高機能を使えること」。
ワンセグはもちろん、おサイフケータイも使用できるよう、手続きしたいと思っている。

【ケータイの購入時に困ったこと】

  • 以前、家電量販店で機種変更した際、店員が音声読み上げの設定方法を知らないことがあった
  • 資料が読めないため、言葉だけでは料金・オプションサービスの説明がわかりづらいときがあった

今回は、高機能を使いこなせるようにするための機種変更なので、納得できるまで質問して購入したい。

「ハーティプラザ」の特徴

ドコモのユニバーサルデザインのモデル店舗です。
障害者や高齢者の個別の要望に応えられるよう工夫を重ねている店舗で、東京・有楽町にあります。
店舗・設備といったハード面はもちろん「手話による応対」や「送迎サポート」などサービスをユニバーサルデザインにすることにも力を入れています。


投稿された内容の著作権は投稿者に帰属します。
投稿のルールは「このサイトについて」をご覧ください。

協賛企業のご紹介

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介