メニュー
ログイン
運営会社について

「ゆうゆうゆう」は、NTTが障がい者の雇用促進を目的に設立した「NTTクラルティ株式会社」によって運営されています。

本文ここから

施設のバリアフリー状況

弊社の障がいのあるスタッフが実際にバリアフリー状況をチェック!
これを参考に、東京タワーに行きたいと思っていただけると幸いです。

身障者専用トイレ

車いす専用トイレが1階と4階に用意されています。

1階トイレの場所‐ (詳しくはこちら、新しいウインドウが開きます)
4階トイレの場所‐ (詳しくはこちら、新しいウインドウが開きます)
写真:身障者用トイレマーク   写真:身障者トイレ内の設備

1階では介助犬が同伴しても支障ない広いスペース!
緊急呼び出しボタンがあり、警備室に繋がるようになっているほか、具合が悪くなった方は地下1階の医務室で対応してもらえます。
(展望室には車いす専用トイレは用意されていないのでご注意ください)

展望台行きチケット売り場

階正面玄関入口、外側にチケット売り場があります。やや傾斜となっていますが移動に支障はありません。
購入口は一般と同じくやや高めです。

写真:正面玄関にあるチケット売り場の窓口   写真:チケット売り場の窓口で車いすに乗った編集部員がチケットを購入している様子

エレベーター

東京タワーのエンターテイメントスペース「Foot Town」専用エレベーターが2機あります。
大展望台行きエレベーターは3台あります。
車いすでエレベーターを利用する場合は、混雑状況に応じて、係員がエレベーターまで誘導してくれます。

写真:エレベータ前で乗車順番を待つためのレーン   写真:広々としたエレベーターに車いすで乗車している様子

大展望台について

大展望台では段差や障害物となるものは無く自由に移動することが出来ます。
視界を妨げる物はなく車いすに乗っていても大パノラマを楽しむことが出来ます。

写真:障害物がほとんど無い広いローカを車いすで移動している様子   写真:視覚に障がいのある編集部員が東西南北の方向をさす場所で点字パネルを読んでいる様子

また、東西南北それぞれの窓際には、読みやすい場所に点字パネルが設置されていました。
このパネルには、目の前の窓から見える景色についての説明が書かれており、窓からの景色が見えなくても一緒に行った人と景色について話し合うことができます。
大展望台は1階と2階が利用できますが特別展望台へは階段を登ってエレベーターに乗るため、車いすの方には移動が難しいのではないでしょうか。

東京タワーのエンタテイメントスペース「Foot Town」内

全てのフロアーはバリアフリーに整備されています。 フードコート・ショップ・おみやげやコーナー内も通路が広いので車いすでもラクラク移動が出来ます!
お土産コーナーには、東京タワーをかたどったボトルに入った飲み物やガムなど、触っても楽しめるお土産がたくさんあります。

写真:東京タワーのエンタテイメントスペース「Foot Town」にあるフードコートの風景

駐車場/アクセス方法

車の方

車で訪れる方には東京タワーに隣接している身障者駐車場があります。5台までのスペースが設けられています。
車を降りたらすぐ東京タワーのエンターテイメントスペース「Foot Town」の2階の入口です。

写真:東京タワー「Foot Town」の2階入口に配置している駐車場

公共交通手段の方

行き方は色々ありますが、編集部のおすすめルートをご案内!
JR浜松町駅北口から都営バスで「東京タワー行き」に乗車。東京タワーのすぐ横に停車するため徒歩0分という近さです。車いすでも乗車可能なノンステップバスも運行されています。

写真:東京タワー「Foot Town」の2階入口すぐそばにあるバス停留所   写真:浜松町駅前経由東京タワー行きバスの停留所

東京タワーのバリアフリー情報はこちらもご覧ください。
東京タワーのバリアフリー情報‐ (新しいウインドウが開きます)

編集後記

東京のランドマーク的存在はなんと言っても東京タワー。現在はハトバスツアーの一つのルートとなっており、連日賑わいを見せております。 またこの時期は東京タワーの正面玄関前には大胆なクリスマスイルミネーションで飾られており、家族ずれやカップルが訪れて、記念写真を撮る姿を多く目にします。
立地的に、東京タワーの周辺は坂道があり、車いすで訪れるにはかなり労力が必要です。
公共交通機関を利用する際は、都営バスをおすすめします。バスは2階玄関のほぼ正面に停車するのでラクラクです。
また、自家用車で訪れた場合は、駐車場入口で車いす使用者と伝えれば身障者駐車場又は利用しやすい場所を案内してくれます。 施設内は車いすでの移動で困ることはありません。東京タワーのエンタテイメントスペース「Foot Town」の色々なエンタテイメントポイント、フードコートやトイレ。大展望台は東京名所を一望でき見所満載!
ただ再度の上り下りが出来ないので、トイレを済ましてから時間を有効に利用しましょう。 ぜひ、東京タワーを訪れて思い出を作ってみてはいかがでしょう。


投稿された内容の著作権は投稿者に帰属します。
投稿のルールは「このサイトについて」をご覧ください。

協賛企業のご紹介

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介