メニュー
ログイン
運営会社について

「ゆうゆうゆう」は、NTTが障がい者の雇用促進を目的に設立した「NTTクラルティ株式会社」によって運営されています。

本文ここから

5人制サッカー(視覚障害)日本代表田中選手からのコメント

日本代表として

障害者スポーツのアジア大会であるアジアパラゲームズ開幕が近づいてきました。
私が参加するブラインドサッカーでは、優勝すると2012年のロンドンパラリンピックへの出場権を得られるということもあり、日本代表チームにとって非常に重要な大会となっています。

昨年日本で開催されたアジア選手権では中国に破れ2位、今年の世界選手権で対戦した韓国とは0対0の引き分けと、これまでの結果からすると、簡単に優勝はできないと思います。

ただ、代表チームは、世界選手権でトップクラスのプレーを体感し刺激を受け、より高いレベルのプレーができるようチャレンジしてきました。
また、毎月合宿を行い、今まで以上にチームワークを磨いてきました。

今回の目標はもちろん優勝!
今度こそアジアチャンピオンになれるよう最後の最後まで、ボールを追って走り続けてきます!

写真:日本代表の攻撃で田中選手がシュートを打つ場面   写真:相手がシュートを打つ時を守っている場面

参考:「ブラインド」(英語の「盲目」の意味)が表すとおり、見えない状態で行うサッカーです。
視覚障害のある方中心に楽しまれています。
ブラインドサッカー(B1クラス)とは・・・

今までのブラインドサッカーの記事もご覧ください。
ブラインドサッカーの世界一を決める「IBSA世界選手権2010」
ブラインドサッカーアジア選手権2009


投稿された内容の著作権は投稿者に帰属します。
投稿のルールは「このサイトについて」をご覧ください。

協賛企業のご紹介

特別協賛企業の製品・サービスのご紹介